会社の沿革。1965年に、初代が個人事業として建築業をスタートして以来、多くのお客様に支えられ成長してきました。これからも地域に寄り添い、お客様と信頼関係を築きながら、切磋琢磨していきます。お客様の想いをカタチにできるよう、またお客様の喜びの声を励みに、努力を続けてまいります。

社長あいさつ

祖父と父が建築業を営んでおり、幼い頃からその偉大な背中を見て育ってきました。いつからか「父のように家をつくりたい」と憧れるようになり、その思い一心で建築業を目指してきました。勉強に勉強を重ね、職人として腕を磨いていく中で、「家をつくりたい」という思いと、お客様の家づくりに対する思いを結びつけ、カタチにしていくことにこそ、醍醐味があると感じてまいりました。これからも、お客様が抱く理想の生活を実現すべく、走り続けていきます。
代表取締役 佐俣 圭介

代表取締役 佐俣 圭介
社長の生い立ち はこちら

アクセスMAP

お得なギフトレターはこちら