土地探しからお手伝い

家造りは一生に一度の大きな買い物です。そこで慎重にならなければ行けないのが土地探しです。というのも、どんな土地を選ぶかにより、その上に建つ家の規模はもちろん、快適性、安全性、耐久性などにも大きな影響を与えるからです。
自分がどんな生活をしたいか考えたら、土地と建物を一体のものとして考えなければ満足できる住まいづくりは実現しません。土地探しの第一歩は、自分たちがどのような土地に住みたいか、ライフスタイルや住環境などの要件をチェックすることです。
広さ、価格、学校、公共施設、交通の便、道路の幅、防犯など。土地探しの要件はたくさんありますが、これらのひとつひとつの項目を自分たちがどのように捉えているのか、どのような優先順位となっているのかを評価する作業から始めましょう。

notphoto

建築事務所が可能にする、
土地の個性を活かす家造り

不動産屋が土地を紹介する場合、「整形地か変形地か」、「平坦か傾斜地か」、「南道路か北道路か」、「駅近か駅から遠いか」など、その土地だけのデータや数字のみで判断することがあります。
そこに「暮らすため」の土地探しなのに、建物を建てることを考えずに、データや数字のみで土地の良し悪しを簡単に判断するのは危険です。
設計士は、土地の価値を引き出すプランやアイデアをたくさん持っています。相場より安く購入できる変形地や北道路にある土地でも、あなたが思い描く生活が実現できるのであれば、それはとっても価値のある提案ではないでしょうか。
建築のプロと一緒に、土地探しからの家造りを考えていくことが、思い描いた住まいを実現させる近道です。土地の価値を最大限に引き出すことで、賢く希望の住まいが建てられるのが「建築+不動産」の考え方です。

notphoto
お得なギフトレターはこちら